学位論文

博士論文

2016年度

菊地 光平 固相重合性を有する直鎖状・環状ブタジイン誘導体の合成と特性評価
池嶋 正宣 電子供与性芳香族置換基が主鎖に直結したポリジアセチレンの合成と物性

2012年度

行田 和起 分子接着剤を用いたチタンとエポキシ樹脂の流動体接着*
* 森 邦夫 岩手大学名誉教授 (株式会社いおう化学研究所) の研究御指導によるものです。

2009年度

稲山 智 置換基の異なるオリゴインの固相重合と生成ポリマーに関する研究

 

修士論文

2020年度

岡田 岳斗 不飽和カルボン酸二価金属塩の熱重合における長鎖カルボン酸誘導体の添加効果
松谷 駿太郎 嵩高い架橋部を有する電気光学色素の電場配向と熱架橋反応
山家 敬弘 イオン応答を示すルイスペア含有D-π-A分子の合成と光学特性評価

2019年度

伊與田 早希 アミド基を有する大環状ブタジイン誘導体の合成および固相重合

2018年度

田中 佑果 種々のアニオンを有するスチリルピリジニウム誘導体の結晶構造と光・電子特性
一條 敬祐 対アニオンの変換による対称π共役系シアニン結晶の構造と物性
大清水 修平 トリアルコキシ基が置換したピレニルブタジイン誘導体の固相重合とポリマーの物性
勝山 晴香 ピロリン骨格アクセプターとアニリン誘導体との反応によるEO色素のπ共役拡張

2017年度

阿部 佳史 二次非線形光学色素が結合したポリアリールエーテルの合成と特性評価
良知 祐紀奈 含イオウ複素環を有するピロリン骨格アクセプター色素の合成とポリマー分散薄膜の評価

2016年度

柏原 知貴 ピロリン骨格アクセプターを有する非線形光学色素の高分子中での電場配向
野口 貴匡 嵩高い架橋部を有するピロリン骨格アクセプター色素の合成と反応

2015年度

和田 俊明 異なる対アニオンを有するスチルバゾリウム誘導体を用いたナノ結晶作製

2014年度

笹村 啓太 共役三重結合を2箇所に有する芳香族化合物の合成と固相重合
佐藤 昭礼 (1-ピレニル)ブタジイン誘導体のナノ構造化と光・電気物性評価
中嶋 里志 非極性媒質における不飽和カルボン酸二価金属塩の重合に関する添加物効果

2013年度

伊藤 尚矢 ピレニルブタジイン誘導体の固相重合と光・電気特性
稲田 駿介 ピロリン骨格アクセプターを有する非線形光学色素への置換基導入と物性評価
今井 将人 ドナー型ブタジイン誘導体及びそのCT錯体のナノ構造体の作製及び物性評価
菊地 光平 トリ(ドデシルオキシ)フェニル基を有するブタジイン誘導体のゲル化と固相重合
佐藤 迪吉 重合性官能基を導入したピロリン骨格アクセプターを持つ非線形光学色素の重合と電場配向

2012年度

ドナー-アクセプター型芳香族化合物の合成とポリマー分散フィルムの作製
松浦 辰郎 スチルバゾリウム極性結晶の微細化と極性配向固定化
渡部 貴紀 嵩高いキラル置換基を有するテトラチアフルバレン誘導体の合成と物性評価

2011年度

石井 信次 4-(ジメチルアミノ)フェニルブタジイン誘導体の反応と物性
土田 純輝 熱によるラジカル固相重合の添加剤の影響に関する検討
樋口 和将 ジイン-トリエン-ジイン構造を有する化合物の合成と反応

2010年度

小沼 祐己 トロポロンを構造単位とする新規導電性ポリマーの合成と特性評価*
池田 貴弘 ドナー-アクセプター型イオン性有機色素の合成と非線形光学特性
杵鞭 孝広 π共役系ナノ結晶分散液の作製とその基板への固定化
渋谷 忠寛 ピリジルブタジイン誘導体の固相重合と錯体化
高橋 伸明 液晶性スルホン酸塩を基材とする刺激応答型アイオノマーに関する研究*
渡邉 晃司 TTF誘導体からなる電荷移動錯体の作製と構造・物性評価
* 東京都市大学 金澤 昭彦 教授 の研究御指導によるものです。

2009年度

斎藤 広樹 脂肪族アミン塩酸塩類のカラムナー液晶性とイオン伝導性*
斎藤 陽介 不飽和カルボン酸二価金属塩の固相重合反応と重合体のキャラクタリゼーション
高橋 輪太郎 トリアルコキシフェニルウレタン基を両末端に置換したブタジイン誘導体の固相重合とゲル形成
永井 裕希 ポリアニオンを基材とする液晶電解質の合成と刺激応答性高分子への応用*
吉川 慧 リンイリド誘導体による水溶性ビニルモノマーの完全水系制御ラジカル重合*
* 東京都市大学 金澤 昭彦 教授 の研究御指導によるものです。

2008年度

入江 正晃 ジアリールブタジイン誘導体の合成と酸との錯体化
加藤 修平 開始剤を用いたブタジイン誘導体ナノ結晶の固相重合と基板吸着

2007年度

秋山 高一郎 アミノフェニル基とピリジニウム基を両末端に有するオリゴエン誘導体の合成と非線形光学特性

2006年度

阿部 仁史 長鎖置換アクリル酸誘導体ナノ結晶の作製と固相重合
稲山 智 共役アセチレン化合物の固相重合によるポリジアセチレンの合成
水越 花奈 トリインおよびエンジイン誘導体の合成と固相重合

2005年度

新井 誠 ジアセチレンナノ結晶の開始剤による固相重合
菅野 慎也 二次非線形光学のためのフェニルブタジイニルピリジニウム誘導体の合成

2004年度

佐藤 裕紀 4-ピリジルブタジイン誘導体の合成と固相重合
渡部 潤一 モノフェニルブタジイン誘導体の合成と固相重合

 

卒業論文

2020年度

澄田 理子 強い電子求引基の前駆体となるトリシアノ置換ピロリン骨格アクセプター化合物の反応
黒栁 宗太 ドナー/アクセプター性置換基を有するインダゾール誘導体の合成と特性評価
太田 彩貴 嵩高い置換基を有するホウ素含有アニオン応答性ポリマーの合成と特性評価
森井 一樹 嵩高い置換基を有するX字型π共役系分子の合成と特性評価
三上 翔吾 ピリジニウム環が直結したブタジイン誘導体の合成
佐藤 直人 アミド基,ウレア基を有する芳香環直結ブタジイン誘導体の合成と特性評価
久保田 拓斗 インダゾール含有ポリケトンの合成
山本 美紅 多成分結晶作製に向けたニトロアニリン誘導体における分子間相互作用の検討

2019年度

谷 優輔 2-[2-(4-ニトロフェニル)エテニル]ピリジニウム誘導体の合成と性質
宇野 耕也 ベンゼンスルホン酸ピリジニウムを含む多成分結晶の合成
木村 紗百合 対カチオンを有するシアニン色素の合成と性質
中川 悠也 m-ビス(フェニルエチニル)ベンゼン誘導体を基盤としたインターロック分子の合成
鍋田 寛之 ルイス酸・塩基を併せ持つ交差共役型分子の合成と特性評価
山下 孝治 4-メトキシフェニルブタジイン誘導体の合成と固相重合
湯浅 健人 2-(1-フェニルエチリデン)-1,3-ジチオール誘導体の合成と反応

2018年度

安部 夏美 キノリル基が直結したブタジイン誘導体の固相重合と特性評価
今井 一徳 トリシアノピロリン骨格をアクセプターとした高性能電気光学色素を含むポリマーの合成
岡田 岳斗 長鎖カルボン酸誘導体を混合した不飽和カルボン酸二価金属塩の熱重合反応
菊地 駿平 分子内CT錯体を形成するインターロック分子の合成と特性評価
山家 敬弘 イオンペアとの会合能を有する新規π電子系の合成と特性評価
谷 駿太郎 嵩高いエポキシドを置換した電気光学色素の架橋反応

2017年度

五味 優香 フェニルアゾチアゾールにより共役拡張したD-π-A型色素のポリアリールエーテル側鎖への導入
伊與田 早希 トリアルコキシフェニルウレタン基を有する環状二官能性ブタジイン誘導体の合成
鍬本 幸汰 エポキシ基を有するピロリン骨格アクセプター含有色素の配向固定化
小玉 颯太 π共役アニオンを有するスチルバゾリウム誘導体の合成と物性評価

2016年度

一條 敬祐 1-ピレンスルホナートとπ共役カチオンから成るイオン性化合物の合成と性質
大清水 修平 ピレニル基が直結したポリジアセチレンへの溶解性付与
勝山 晴香 ピロリン骨格アクセプターとアニリンドナーを共役結合で結んだ色素の合成
田中 佑果 種々のアニオンを有するスチリルピリジニウムおよびキノリニウム誘導体の合成と物性評価

2015年度

青山 瞬 アクセプター性スチルバゾリウム誘導体の合成と性質
阿部 佳史 ピロリン骨格アクセプター含有色素を導入したポリアリールエーテルの合成と物性評価
武士 祥子 5-(1-ピレニル)-2,4-ペンタジイン-1-オール誘導体の合成とナノ構造体の作製
良知 祐紀奈 チオフェン環挿入により共役拡張したピロリン骨格アクセプター含有色素の合成と性質

2014年度

柏原 知貴 嵩高い置換基を導入した非線形光学色素の高分子分散膜の作製と電場配向
佐藤 翼 5-(1-ピレニル)-2,4-ペンタジイン-1-オール誘導体の合成と性質
鈴木 啓太 共役置換基が直結したブタジイン化合物の固相重合
中村 冬威 非会合性色素のための嵩高い二官能性アルカンの合成
野口 貴匡 末端架橋を考慮した置換基を有するピロリン骨格アクセプター含有色素の合成
村木 涼平 グアニジニル基を有するスチルバゾリウム誘導体の合成と性質

2013年度

石井 竜太 光環化付加による配向固定化を目指したピロリン骨格アクセプター色素の合成と性質
礒 健大 多置換ベンゼンスルホン酸スチルバゾリウム誘導体の合成と性質
荒木 辰徳 シアネート構造を有する熱架橋性非線形光学色素の合成と性質
菊地 将生 キラルな分子間水素結合性側鎖を持つテトラチアフルバレン誘導体の合成と物性
齋藤 真人 正孔輸送材料を目指したトリアゾール置換トリフェニルアミン誘導体の合成と性質
和田 俊明 スチルバゾリウム色素ナノ結晶の配向固定化と退色抑制の検討

2012年度

石川 悌央 スルホ安息香酸を対アニオンとするα-フェニル-ω-ピリジニウム置換オリゴエン誘導体の合成と物性評価
金子 翔太 4-(ジメチルアミノ)フェニルブタジイン誘導体のCT錯体化と固相重合
笹村 啓太 共役ジイン-トリエン-ジイン構造を有する化合物の固相重合体の構造評価
佐藤 昭礼 キラルな(1-ピレニル)ブタジイン誘導体の固相重合とナノ構造体の作製
中嶋 里志 不飽和カルボン酸二価金属塩の熱重合におけるカルボン酸類の添加効果の検討

2011年度

伊藤 尚矢 ピレニルブタジイン誘導体の構造・物性評価と固相重合
稲田 駿介 4-シアノ-5-ジシアノメチレン-2-オキソ-3-ピロリン骨格を有する色素の合成と性質
今井 将人 ドナー型ブタジイン誘導体およびそのCT錯体のナノ結晶の作製と性質
菊地 光平 アミド結合を有する環状ブタジイン誘導体の合成の検討
佐藤 迪吉 トリエトキシシリル基を有するブタジイン誘導体の合成と固相重合
光山 俊 TTFが置換したブタジイン誘導体の合成と構造・物性評価

2010年度

柴田 洋樹 1-ピレニルブタジイン誘導体の固相重合と物性評価
鈴木 雅博 ツビッターイオン型芳香族化合物の合成と性質
富田 亮平 環状二官能性ブタジイン誘導体の合成の試み
船島 諒 ウレタン基を有するスチルバゾリウム誘導体の合成と性質
松浦 辰郎 スチルバゾリウム色素ナノ結晶の分散体の作製
渡部 貴紀 脂環式キラル置換基を導入したテトラチアフルバレン誘導体の合成の検討

2009年度

石井 信次 4-(ジメチルアミノ)フェニルブタジイン誘導体の合成と固相重合
佐藤 昇 アルキル置換ポリジアセチレンの合成と性質
只木 唯 2-ヒドロキシエチル基を導入したスチルバゾリウム誘導体の合成と物性
土田 純輝 不飽和カルボン酸二価金属塩固相重合体の可溶化のための反応
樋口 和将 アセチレンコバルトカルボニル錯体の合成と反応
森谷 勇斗 開始剤を用いたポリジアセチレンナノ結晶の合成と基板への固定化に関する基礎的検討

2008年度

池田 貴弘 スチルバゾリウム誘導体の単結晶作製に関わる基礎的検討
大久保 達彦 レドックス開始剤で重合させたポリジアセチレンナノ結晶と基板との反応
杵鞭 孝広 テレフタル酸ビス(ジメチルアミノスチルバゾリウム)結晶の合成と性質
渋谷 忠寛 3-ピリジル基がブタジインに直結した誘導体の合成と固相重合
幸 潮 不飽和カルボン酸二価金属塩の固相重合における添加物効果

2007年度

大沢 まみ子 嵩高い置換基を導入したスチルバゾリウム誘導体の合成と性質
斎藤 陽介 ポリジアセチレンの水素添加の試み
佐藤 咲 アクリル酸二価金属塩の熱固相重合
高橋 輪太郎 トリアルコキシフェニル基を側鎖に有するポリジアセチレンの合成と性質
光本 貴則 8-(4-ピリジル)-5,7-オクタジイン-1-オールの塩の合成

2006年度

青山 浩隆 高分子電解質を用いたポリジアセチレンナノ結晶の基板への吸着
入江 正晃 4-(ジメチルアミノ)フェニルブタジイニルピリジン誘導体の合成と重合
及川 一己 4-ピリジルブタジイン誘導体の合成法の検討
加藤 修平 種々の開始剤によるブタジイン誘導体ナノ結晶の重合
中木戸 裕一 p-アルキルベンゼンスルホン酸を対アニオンとするフェニルブタジエニルピリジニウム誘導体の合成と性質
布川 達也 3,4,5-トリデカノキシ安息香酸残基を側鎖に有するブタジイン誘導体の合成と重合

2005年度

秋山 高一郎 フェニルブタジエニルピリジニウム誘導体の合成
小椋 啓司 スチルバゾリウムスルホン酸塩とフェノール誘導体との共結晶化の検討
須磨 一将 4-ピリジル基が置換したブタジインの固相重合
横山 晴美 モノフェニルブタジイン誘導体のナノ結晶作製と重合

2004年度

阿部 仁史 アクリル酸誘導体ナノ粒子の作製と固相重合
稲山 智 共役アセチレン誘導体の合成と固相重合
小川 純子 スチルバゾリウム誘導体の合成と結晶作製
水越 花奈 二重結合が共役したブタジイン誘導体の合成に関する研究